初心者でも稼げるスマホ副業を紹介!

合同会社IntelligencePowerのブーストキャッシュは初心者でも簡単に出来るスマホ副業!

fxを副業にしてたくさん稼ぎたいけどどこの会社がいいかわからない人はこちら

time 2021/12/21

副業でfxをしようと考えたとき、一番に迷うのはfxの会社選びです。
fx会社はたくさんあり、口コミや評価もいろいろありますが、ネットの情報をみてもどの口座がいいかわからない、という方は多いはずです。
こちらではfx会社の選び方について解説していきます。

スプレッドを理解してfx会社を選ぼう

fxの情報サイトででてくるスプレッドという言葉ですが、むずかしい用語です。簡単に説明しますと、スプレッドとは買いと売りの差のようなものです。

fxでは1回トレードごとに手数料を支払います。スプレッドが拡大するとこの手数料が高くなり、利益を圧迫、損失は拡大してしまいます。

手数料は時間帯やイベント時に大きく開き、トレーダーを苦しめます。スプレッドが大きくならないfx会社がおすすめです。露骨にスプレッドを広げるfx会社は避けたほうが無難です。トレード時、詐欺のようなスプレッドの被害にあわないため、じっくりfx会社を選んでください。

今度fx会社の口コミや評価をチェックするとき、スプレッドという用語に注目してみてください。

海外fx会社と国内fx会社のちがいを理解して選ぼう

海外fx会社は、トレーダーの損失が増えないようゼロカット制度を採用しているところが多いです。fxのゼロカットとは、証拠金の維持率が限界にくると損失がストップする仕組みです。トレーダーのメリットは、100万の資金である場合、100万以上の損失がでないことといえます。

海外fxは、レバレッジをたくさんかけられます。レバレッジは少ない資金で大きなポジションをとって、たくさん稼ぐことができるfxの仕組みです。海外fxはレバレッジの自由度が高く、一気に稼ぐチャンスはあります。その逆もありますので注意も必要です。

海外fxは先に説明しましたスプレッドが拡大しがちで、メリットとデメリットをよく理解して口座開設を検討していきましょう。

国内fx会社は、システムが安心安全であることが大きなメリットです。口座に入れたお金はほぼ確実に返金されます。入出金手続きもシンプルで、はじめての副業でfxをする人に対し、システム自体フレンドリーです。

レバレッジは10倍までと、一気にたくさん稼ぐのは難しくなりましたが、手堅くfxを行いたいときは国内のfx会社がおすすめとなります。国内fx会社で詐欺の被害はほぼありません。

国内のfx会社の多くは、ゼロカット制度を導入していません。かわりに海外fx会社のようにスプレッドが大きくなることも少ないです。このあたりは、口座開設前に海外fx、国内fxを比較しながらネットの口コミや評価をみておきましょう。

国内fxは、利用できるサービスが似ています。しかし会社ごとに発注方法、ニュース情報、セミナーなどで微妙に差があります。副業でfxをおこないたい人は、ネットで詳しい口コミ、評価を参考によりよいfx会社を選んでみてください。